バージョンアップしました

これまでプランターのみだったハーブでしたが、柵を作って見栄えを良くしました。長持ちさせるために現場でクリア塗装を東北工業大学の学生さんの協力のもと実施しました。数が50あったので大変でしたが出来上がりは壮観です。いちど見に来てくださいね。

城南高校脇の小径整備

 令和元年10月27日(日)。昨年から城南高校の脇にある小径にハーブを育てております。その小径が雑草などでおおわれてしまうため、アンツーカー(コンクリート)にすることとなりました。

 当日は多くの老若男女のハーブ会員があつまりました。まずは雑草取りから始まり、その後 防草砂と木くずをブレンドしたスペシャルなアンツーカを作成しました。

赤土の小径と紫のラベンダーの風景を見るのが楽しみです。